DIY 家具作りをゼロから始めたいかたへ。現役家具職人の知識と情報を届けます。

家具職人になるまで

NO IMAGE

1982年 福岡県に生まれる

~工業高校建築科卒業まで野球バカ


18歳~家作りってかっこいい!!って理由で

高校卒業後、速攻で木造大工の
見習いになる

21歳~なんか思ってた感じの仕事と
違う感じがした。他の事もやってみたい。

隣の芝生が青く見えて辞める。

バイトしたり、愛知県のTOYOTA自動車の

期間従業員したり…


22歳~地元の友達の誘いで潜水士になる
面接で一度落とされたが、潜水士の資格に合格

したため採用される。

24歳~人間関係と潜水業務が合わず辞める。毎日怒られた。
でも社会人としての様々な経験を

させてもらった。感謝。


24歳~TVの電子部品製造の2交代勤務を始める。給料そこそこいい
仕事めっちゃ楽。仕事を通じて得るものは特になし。

しかし職場の仲間も気さくで楽しい数年間を過ごす。

こんなかんじだったら、

ずっと続いてもいいなぁって思ってた….

リーマンショックにより、

会社が壊滅状態に。辞める。


28歳~また無職になって考えた。
オレがこれからできる事は、もう
大工しかないと、この時は思った。

年齢も30間近だし、もう好きとか
嫌いとか言ってられない。
・基礎からやり直しの意味を込めて
・道具の使い方をちゃんと学びたい
・失業保険の給付延長
こんな理由から
職業訓練校のインテリア木工科に通う

先生は、元建具屋さん。鉋をベースに
様々な道具の使い方、整備の仕方を教えてもらう。

人生で一番真面目に勉強した。授業が始まる前に、

必ず刃物を研いで、昼休みも研いで、放課後も研いだ。

課題以外の家具もつくった。一年間で出来る事は限られている。

必死に取り組んだ。今しか出来ないと思いながらやった!

 

そして先生に建具屋さんの仕事内容や、

家具屋さんの仕事の話を始めて聞く。

 

そして29歳でようやく、ようやく俺は気づいた。

俺がやりたかった事は、家具作りだったと。

 

大工さんは、ニアピン賞だったが、

ちょっと違ったと言うことだ。惜しい。

 

天職に出会えた瞬間。

家具職人として俺は生きていく事を誓う。

初めまして。家具職人マサルです。

>「妻へ」

「妻へ」


いつも仕事・家事・育児ありがとう。
私は妻として友達として頑張るあなたを尊敬しています。

これからもあなたと息子と全力でいきていくので、死ぬまでお付き合いお願いします

ただ、このサイトを運営している事は内緒♡

情報商材購入やオンラインサロン費サイト運営費ちょっとお金かかってるけど内緒♡

お願い 気づいていても涼しい顔で♡

CTR IMG