DIY 家具作りをゼロから始めたいかたへ。現役家具職人の知識と情報を届けます。

あなたはノコギリの正しい使い方知っていますか?

 

ノコギリって、
どうやって使うんだ?

 

木をおおよその長さに切るだけなら、

何も考えずに切ればいいけど、

 

 

欲しい長さに

 

正確にまっすぐ切りたい時は、

 

どうしたらいいんだろう?

 

どうすれば切れるんだろう?

 

どこにも書いてないし、

ノコギリの正しい使い方って、

どうやって使うんだろう?

マサル 
ノコギリ知ってて、使ったことがあっても、
正しい使い方を知らないですよね??

こんにちは。家具職人マサルです!

木材を使ってDIYを始める時に、

必要になるのがノコギリです。

 

ホームセンターでは

様々な種類、メーカーの

手で切るノコギリが

売っていますよね?さて

ここであなたに質問なんですが、

 

それらのノコギリの

使い方を知っていますか?

 

「ギコギコ木を切るんでしょ?」

マサル
これは子供でも知っていますね。
そうではなくて、ノコギリの
正しい切り方の話です。

 

 

でも、ノコギリの正しい使い方を

説明できる人は、少ないと思います。

 

「鋭利な刃物が

ついている商品なので

怪我をする恐れがあります。

正しくお使いください。」

マサル

こんな感じの使い方の説明は

書いているんですが、

使い方の説明ではないです。

ただの注意事項ですね(¯―¯٥)

 

「ホームセンターの店員さんに

木はカットしてもらうから、

ノコギリは触りません

いりません!帰ってください!」

こんな考えではありませんか?

でも、あなたが木材で何かを

作っている途中で、

・思っていた大きさより大きい

・もう少し、あとちょっと

だけ切りたい

・収めようと思っていた

場所に入らない

 

もしあなたがホームセンターの

DIYコーナー等で制作していたら

店員さんにもう一度カットを

お願いすればいいですが、

ほとんどの方は、持って帰って

自宅で作業されると思います。

 

また切ってもらいに行くんですか?

 

ちょこっと自分で切れば済むのに?

 

 

 

面倒くさいですよね。

なのでノコギリを使えるように

なってしまいましょう!

 

 

という今回の記事です。

 

実際に私、マサルも

高校卒業後、木造大工を4年間

経験しましたが、当時

ノコギリの正しい使い方を

教わったことは、ありませんでした。

 

先輩のノコギリの使い方を

真似していただけでした。

 

先輩の、ノコギリの使い方が

正しいかどうかも分からずに….

 

あのとき、先輩に

「のこぎりの正しい使い方を教えてください!

プロの先輩方なら分かりますよね?」

こんな質問をしたら、どういう答えが

得られたかな…多分

「そんなもん見て覚えろ!!!」

(見習い=先輩の仕事を見て習う)

って怒られただろうな(笑)


本記事では

のこぎりの正しい使い方を

初心者の方向けに

解説しています。

正しいノコギリの使い方を

知ったうえで、

DIYなどしたいときに、

活かしてもらえたら嬉しいです(^o^)

良ければ参考にしてください。

替刃のこぎり

今回私が実際に

切っている画像や

私が仕事で使っているノコギリは、

ホームセンターなどで

普通に売っている

ゼットソーの替刃ノコギリです。

正直なところ、

(替刃ノコギリのメーカーは

あまり気にしなくていいと思います。

品質に差は感じられないと思います)

では始まり始まり〜。

1 ノコギリの正しい使い方

1-1手で柄を持つ場所

のこぎりを使うときはまず、

柄をにぎりますよね?

その柄を握る場所なんですけど、

柄を握る位置は根元から

できるだけ離した位置で

握るとよいです。

理由は手や腕に無駄な

力が入らずに、のこぎりが

一番仕事をしやすいポジションに

自然になるからです。

1-2切るときの目線

切るときの目線は、

出来る限り真上から見ます。

 

斜めの角度で切り進めると、

必ずその曲がった角度で

切り進む原因になるので

真上から見ましょう!

 

1-3腕と肘と目線が大事 

体の位置、特にのこぎりを

持っている腕と肘が

切っている材料と直線に並ぶように

しましょう!

 

2 ノコギリは「引いた時に仕事をしてくれる」

のこぎり使い方

「押して駄目なら引いてみな」

まさにノコギリの事です。

力まずに、少しの力を切っている材料に

当てて、引いて切ります。

木を切るノコギリは引いたときに仕事をしてくれます!

!!ここで注意です!!

 

正しい切り方で、正しい体制で

切っているはずなのに

切れない場合は、

 

すでに、ノコギリの刃が

切れなくっている可能性があります!

 

自宅の工具箱でしばらく眠っていた

ノコギリはサビていることが多いです。

 

他にも、ビスなどの金物を普通の

ノコギリで切ってしまうと、

すぐに切れなくなってしまいます!

刃先が丸くなってしまうからです。

 

ノコギリの刃は、デリケートな

消耗品ですの取り扱いに注意してくださいね。

3のこぎりガイドは正しい使い方が分かったあとで

この記事を読めば、

誰でも簡単に、のこぎりを

正確に真っすぐ切れるよう

になるわけではありません。)

本文にも書きますが、

 

 

のこぎりで真っすぐ切るって、

マジで難しいんです!!

 

 

 

 

もちろん正しい使い方を

知らないと、絶対に

まっすぐ切れません。

まっすぐ切る事は、

かなり難しい技術だと先に

言っておきます。

「のこぎり使うときの

ガイドがあるじゃん!

ブログ記事でガイド使えば

簡単って書いてあるよ!」

確かにガイドを使えば

真っすぐ切れるようになります。

しかし私の主張は、

 

のこぎりの使い方を

全く知らない状態で、

いきなりガイドに頼ろうと

するのはダメだということです。

 

 

ガイドを使えば、のこぎりを

使い慣れていないあなたでも

ある程度は思いどうりの

カットが出来るはずです。

しかし正しい切り方が

 

分かった状態でガイドを

 

使うと、最高バッチリです!!

 

4まとめ

のこぎりの使い方が、わかった後は

練習用の墨を引いて

納得いくまで切ってみましょう!

自分で書いた墨どうりに切れるように

なったらガイド買わずに済みますし、

あなた自身でDIYをより楽しめるように

なっているはずです(^^♪

終わりです


この記事を書いている私マサルは、

高校卒業後、木造大工を4年間経験

してまして、

現在はオーダーメイドの

家具職人(9年目)を

やってます。

今までに住宅のオーダーメイド家具

店舗の家具、公共施設の家具を

様々な電動工具、手道具を使って

制作してきました。

DIYに興味があり、

これからやってみたいと

思うあなたに

参考にしてもらえると

うれしいです(^^)/


ゼロから始めるDIYブログでは

・DIYに興味があるかた

・DIYを始めたい方へ

現役家具職人のマサルが

・家具作りの話

・電動工具の使い方

・DIYで使う道具・工具の使い方

などの参考にしてほしい

情報を発信しています。

私は普段、フラッシュ家具という

家具制作をメインとしています。

箱もの家具・店舗什器や

一般住宅の注文家具等を制作しています。

DIY中級者~上級者のかたの、

作り方などの質問も

私のお答えできる範囲で

答えますので、気軽に

お問い合わせください。

マサル

最新情報をチェックしよう!

DIY-工具/道具の最新記事8件

>「妻へ」

「妻へ」


いつも仕事・家事・育児ありがとう。
私は妻として友達として頑張るあなたを尊敬しています。

これからもあなたと息子と全力でいきていくので、死ぬまでお付き合いお願いします

ただ、このサイトを運営している事は内緒♡

情報商材購入やオンラインサロン費サイト運営費ちょっとお金かかってるけど内緒♡

お願い 気づいていても涼しい顔で♡

CTR IMG