キーワード

喫茶店で集中して勉強できる?良いとこ悪いところを紹介!!

 

困る人
勉強したいけど、集中できない!!どうすれば集中力あげられるかな?
・勉強したいけど、なぜか身に入らない。
・勉強したいけど、集中力が続かない
・勉強したいけど、他のことに気が向いてしまう

このような状態のときがありますよね?

悲しい顔マサル
私も悲しくなくなるくらいに集中力が続きません( ノД`)シクシク

集中力をアップさせる方法はたくさんありますが、そんな私が色々調べたり実際にやってきた中で一番集中力をアップさせることが出来た方法は喫茶店。

今回の結論→喫茶店で勉強すると集中できる!!!です

喫茶店で勉強や読書などをすると驚くほど集中できるんです!!

 

私は喫茶店で勉強することに、大いに疑っていたんですよ。でも実際にやってみると、めっちゃ集中できて貴重で有意義な時間にできることがわかりました。

コーヒー1杯であの環境が手に入れられるのは、すばらしいと感じた次第です!!

 

喫茶店で集中して勉強したり本を読むにあたって、条件があるんですが、これらをクリアできると誰でも集中して勉強できます!!

自宅などで集中力が散漫になってなかなか勉強が身にならないと悩んでいれば、ちょいと私にだまされたと思って是非喫茶店に行ってみてください!!

 

でもこんなことをいったら

・いろんな人がいる中で集中なんかできるわけない
・移動が面倒・周りのお客さんの目が気になって恥ずかしい

これらは喫茶店で勉強したことがなかった私が思っていたことです。てゆーか、喫茶店自体に数回しか行ったなかったので、あまり良いイメージがありませんでした。

いやいやしかしですね、喫茶店パワーはこれらのデメリットと思われることを、大きくくつがえすことになるんですよ!!

 

ではこれから喫茶店で勉強することの効果を深堀りしていきます!!

もくじ

1なぜ喫茶店で勉強すると集中力がアップするのか?

1-1自宅で勉強するときと、喫茶店で勉強するときの環境の違い

勉強
1071901

自宅で勉強すると、快適です。邪魔されるものも少ないですし。勉強するために必要なものは揃っていますよね?逆に勉強に必要のないものも揃っていますよね?

勉強に集中できない大きな理由がこの、自宅で勉強すると勉強に必要のないもの全てがあなたの集中力を奪いに来ています。全てです。

 

一見して勉強とまったく関係ないものも、集中力を切らす小さな要因になっています。

一方で喫茶店に行くとあなたが勉強するために用意したもの以外は、全てあなたのものではありません。この違いがめっちゃ大きいです!!

 

基本的にあなたが用意したもの、座った場所以外ではふざけることも遊ぶこともできない空間になっているはず。そうなんです。喫茶店にいった目的の事とは違うことができないのです。なので集中力を削られる可能性が低いのです!!

1-2勉強しないと浮く

prettysleepy1 / Pixabay

喫茶店にはお客さん全員何かの目的があって、やってきています。

・主婦がグループでお話するため
・仕事をするため・打ち合わせをするため

・ちょっと時間つぶしのため

・おなかが空いて何か食べたいため

喫茶店を利用する理由は様々ですが、当然勉強目的で来店している人もいます。わたしがその一人。

そして大前提としてお客さんは周辺の人に興味はありません。視線を感じていたとしても関係ありません。お客さんはあなたに興味はありません。みんな自分の目的のために集中しているんです。ここ大事です。

 

しかし勉強するためにきてるのに、大きな音を出したり周辺の空気に合わせていない行動をしていると、めっちゃ目立ちます。すると視線が集まり集中できるような状態ではなくなります。ということは

勉強するために喫茶店に来たのであれば、周りに迷惑がかからないようにただ黙々と勉強すればいいのです。周りの視線が気になると思うのであれば、ますます自分の目的のために集中すればいいだけです。

もともと喫茶店はそんな空気感になっているはずです。

1-3勉強時間に制限がある。なくてもある気はする

喫茶店を利用する時間はどれくらいでしょうか?時間が許す限りなのか?

私の場合は2~3時間にしています。理由は

・長時間いると集中力が下がっていくから
・短時間でお店を出ると、もったいない気がするし、長く滞在しすぎるとお店に迷惑な気がするから。
・時間制限を設けたほうが集中力がアップするから

喫茶店の利用時間に制限などはないんですが、私の場合は時間制限を設けています。

理由は上記の通りなんですが、自分にリミットをかけないとダラダラしてしまうんですよね。

なので自分を追い込む意味でも制限を設けて、勉強する項目ごとにタイマーをセットして時間を区切って勉強するようにしています。

2喫茶店選びのポイント

2-1あなたが落ち着けるかどうか?

StockSnap / Pixabay

喫茶店と一言でいってもたくさんあるとは思いますが、喫茶店選びのポイントは

あなたが落ち着いて勉強できそうだと、感じられるかどうかです。

 

こればっかりはご自身で選んでもらうしかないんですが、大事なポイントです。

私の自宅の近所に喫茶店Aがあるんですが、言葉では言い表せないんですが、なんか落ち着けないので行かなくなりました。

 

もう一軒自宅から車で5分くらいで喫茶店Bがあるんですが、私のイメージする落ち着いた雰囲気があり、落ち着いて勉強やブログを書いたりできるので、わざわざ自宅から遠い喫茶店Bに通っています。

2-2あなたの作業空間になるか?

喫茶店選びで、雰囲気がよくても勉強できる環境が整ってなければお勧めできません。

・テーブルが小さすぎる、

・席が少なくて座りたい席にはいつも先客がいる。

・コーヒーの値段が高すぎ

などちょっとマイナスな評価が多いとやめたほうがいいです。

あくまで目的は勉強できる環境をゲットするためですから。

2-3集中できるイメージができるか?

集中して勉強する喫茶店を選んで、勉強できる環境もある。

さてそのあと、あなたがこれからここで集中して勉強して、成長できるイメージは浮かんでいますか?

あなたがここで勉強して変わっていく未来がみえたらば、おめでとうございます。もうあなたは変わっていき始めています!!!マインドが変わってき始めています!!

3喫茶店で勉強するときに持っていくべき必須アイテム

3-1これがあれば、集中力爆上げ!!

Anestiev / Pixabay

私が喫茶店に初めて勉強しに行ったときは、平日の昼間だったんですが、お客さんは少なく、席もある程度選べました。

しかし私は敢えて、お客さんが比較的座っていて、お客さん同士の話が聞こえてしまう場所かつ、目線が気になる場所に座りました。

なぜそうしたか?ある効果を実験したかったからです。

1ノイズキャンセリングイヤホンを使っているから、どれくらい遮音できるか?その結果としてどれくらい集中力がアップするか?を体験したかった。

2見られている状況だとサボれないから。

 

先に2番の結論、他人に見られながら勉強はできるのか?結論→できます!!めっちゃ集中できます!!

これは人によるかもしれないですが私の場合はかなりプラスに働きましたね。

 

そして1番の遮音する効果について。喫茶店では、笑い声やコップを置く時の音など、様々な外的な「音」が聞こえてしまいます。集中したいときに、店内のBGM以上の大きな話し声は聴きたくなくても聞こえています。集中力が散漫になりやすいです。

そこで防音対策として、イヤホンかヘッドホンをお勧めします!!お金をかけずとも100円ショップの耳栓をするだけでもかなりの効果がありましたが、それ以上の効果があったのはノイズキャンセリング機能付きのイヤホンです。

私の場合はアップルのair pods proを少ないこずかいを貯めて、しかも妻に内緒で購入しました。なんで内緒にしているかというと妻にバレたら没収されて使いたいときに使えなくなるからです(笑)

3-2必要最低限の勉強道具

喫茶店の持っていく勉強道具は最低限にしましょう。

たとえば資格の勉強をするのであれば、かばんには

・参考書

・ノート

・メモ

・筆記用具

・財布

これだけ。次に持っておかないわけにはいかないけど、これ以上のものは集中力を低くする要因になるものになります。代表的な悪魔的アイテムが

・スマホ

 

ぶっちゃけスマホさえ見なければ集中できます。いや実際にはスマホで調べたい情報があったり、感じがわからなくて調べたりするとは思うんですが、それ以上の行動を起こさない事が超重要です!!

必要以上の行動を起こさない事とは

・なんとなくSNSをみる
・買うものはないけどアマゾンなど通販サイトを見る

など。ようするに勉強に使う以外のことには使わないことがクッソ大事です。

なので、私もできていない時があるんですが、テーブルの上にスマホは置かない。必要な時だけ取り出すようにしています。

4さあ喫茶店に行こう!!

Exau_plk / Pixabay

集中して勉強したいときは是非喫茶店に行って体験してください!!きっと驚きの効果を感じられますよ!!

持っていくものは、勉強に必要な最低限のもの

 

周囲の音を遮断してくれる耳栓やイヤホンを相棒に持って行って下さい!!あとは集中して勉強するだけです!!

 

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。マサル

勉強
最新情報をチェックしよう!